キャットアワー


猫ちゃんだけの診察時間“キャットアワー”を設けました。

待合室や診察室にワンちゃんの鳴き声や臭いがあることは、猫ちゃんにとって非常に大きなストレスになります。ワンちゃんの気配がないことで、猫ちゃんがリラックスできる環境を提供させていただきます。



 診察時間(予約制) : 水曜日・土曜日 15:00~16:00



  キャットアワーの診察は全て予約制とさせて頂いております。
  また、上記の時間以外にもネコちゃんだけの時間として診察させていただく
  ことが可能な時間があります。
  お電話でお気軽にお問い合わせください。  

猫ちゃんを連れてきていただくときに…

●必ずキャリーに入れてご来院ください。

猫ちゃんを病院にお連れいただくときは、必ずキャリーに入れて(きっちり閉まるもの)ご来院ください。抱きかかえての来院は、危険ですので絶対におやめください。
慣れている猫ちゃんでも、屋外で何かにビックリすると突然暴れてしまうことがあります。また、特に診察後は興奮していますので、急に飛び出してしまい、行方不明になってしまったということも、実際に起こった出来事です。
小型犬用の布製のキャリーバッグでマジックテープやスナップボタンで閉じるタイプのものも、隙間から飛び出す可能性があるのでご注意ください。
キャリーの中から外を見ると、多くの場合、外から見るより明るく開放感があり、猫ちゃんにとってはそれが不安につながっていることもあると思われます。キャリーの構造によっては、何か覆うものを使ってあげるといいかもしれません。

●普段家で使用している敷物やご家族の洋服をキャリーに入れてお持ちください。

日常、ご自宅で猫ちゃんが敷物に使っているタオルやブランケットを、キャリーの中に敷いてあげることで、外出の不安を少なくすることができるでしょう。
さらに、診察時も、診察台の上にそれらを敷いてあげたり、身体を包んであげれば、自分や自分の家の匂いに包まれ、安心することができます。
また、ご家族の着用したお洋服を使うのもいいでしょう。